使わなくなった参考書買取キャンペーン

千葉県警察官採用試験A 個人面接の過去問|対策はスポーツと同じです。

千葉県警 個人面接の傾向

こんにちは、江本( @emotokomin)です。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

本記事では、千葉県警察官採用試験A区分(大卒)の個人面接をテーマに書いています。

✅本記事がおすすめの人

  • 面接内容(傾向)が知りたい人
  • 面接が苦手・不安な人
  • 質問内容が知りたい人

面接に苦手意識を持っていない人には、つまらない内容かもしれません。

本記事を読むことで個人面接の「傾向から質問内容、具体的な対策法」まで知ることができますよ!

警察官は面接が、すごく大切です。

ぜひ、参考にしてくださいね。

関連記事千葉県警察官採用試験A 倍率から分かる、合格の可能性|攻略ガイド

千葉県警察官採用試験 個人面接の傾向

千葉県警 面接の傾向

 

千葉県警の個人面接は二次試験に実施されます。

警察官の面接試験は緊迫した雰囲気の中で行われることが多いです。

  • 試験時間
  • 面接カード
  • 圧迫面接

傾向を確認しましょう。

傾向①:試験時間

面接の時間は20分ほど。

警察官の試験では、30分を超えることが多いので、少し短めですね。

質問に対して、短く答えて会話を繰り広げましょう。

面接官は3人です。

傾向②:面接カード(ES)

面接では、事前に提出する面接カードに沿って、質問されやすいです。

なので、質問されやすい内容を書くようにしましょう。

面接カードの項目は次のとおり。

  • 学歴
  • 志望動機
  • 千葉県警察官志望の動機・理由
  • 警察官としての抱負
  • あなたの学校生活について書いてください。
  • 就職活動の状況
  • あなたの性格および友人関係について書いてください
  • 趣味・志向・特技等
  • 最近関心をもったことがら
  • これまでの職務経験
  • 健康状態
  • 公務員受験歴

丁寧に書くことで印象をよくしましょう!

関連記事公務員試験 面接カードの書き方【5つのポイントを解説!】

傾向③:圧迫面接

悩んでいる人

よく「圧迫面接」って聞くけど、どんな面接なの?

圧迫面接とは簡単に言えば、不快な態度、質問などを“わざと”面接官がしてくる面接のことです

  • 君は警察官に向いていないと思うけど、どう思う?
  • 警察官になったら、福岡県の治安はよくならないと思うな。
  • 警察官より消防官に向いていると思うよ

こういった質問をする意図は、受験者の態度やストレス耐性を見るために”わざと”仕掛けているだけです。

間違っても、泣いたり、キレたりしないように注意しましょう。

千葉県警察官採用試験 個人面接の質問内容

千葉県警 面接の過去問

面接で質問される内容は、大きく分けて3種類。

  • 自分自身
  • 志望熱意
  • 職務遂行能力

しっかり自己分析をして、望むことがポイントです。

そのために、過去に聞かれた質問を使って対策しましょう!

質問内容は次のとおり。

  • あなたの苦手なタイプはどんな人ですか。
  • 今までどのようなスポーツをどれくらいやってきましたか。
  • 会場までどのように来ましたか。
  • 希望する課はどこですか。
  • 警察学校はつらいですが、問題ないですか。
  • 警察官の志望動機を教えて下さい。
  • これまでに犯罪歴や違反歴はありましたか。
  • 大学の学部を選んだ理由は何ですか。
  • 千葉県警を志望した理由を教えて下さい。
  • 千葉県の魅力は何ですか。

どうでしょうか?

こういった質問が聞かれていますよ!

自分の言葉で表現できるように練習と自己分析を進めていきましょう。

なお、もっと質問内容を知りたい方は「千葉県警 個人面接の質問を徹底解説!」でまとめています。

有益な情報なので、活用してくださいね。

CHECK NOW

>>千葉県警の質問集を見る

千葉県警察官採用試験 個人面接の対策

千葉県警 面接の傾対策

 

個人面接はスポーツと同じでして、突破するには、次の2つが重要です。

  • 自主練習(トレーニング)
  • 実践練習(試合)

具体的に解説しますね。

対策①:自主練習(トレーニング)

試合で勝つには、自主練(トレーニング)が必要ですよね。

面接も同じで、自分の回答を作り込むことが大切です。

そのためには、過去問集を使って、自分の考えを作っていくことが必要

千葉県警で過去に聞かれた質問内容は「千葉県警 個人面接の質問を徹底解説!」でまとめています。

これを活用して、トレーニングを積んでいきましょう!

対策②:実践練習(試合)

トレーニングだけやっていても、大会で勝つことはできません。

緊張や試合慣れなど、違った要因があるからです。

なので、実践練習をこなすことで場慣れをしましょう!

  • 自主練習=トレーニング
  • 実戦練習=試合
  • 本試験=大会

こんなイメージを持つことです。

トレーニングだけやっても試合経験がないと大会で勝つことは難しいですよね。

大会までに、どれだけトレーニングと試合をこなすことができるのかが、ポイント!

あとは何度も、繰り返していけば面接対策はOKです。

千葉県警察官採用試験 個人面接まとめ

本記事は千葉県警の個人面接をまとめていました。

何度も言いますが、警察官は面接がすべてです。

筆記試験の点数よりも圧倒的に評価されるということを覚えておきましょう。

面接を攻略して合格を目指しましょう!

CHECK NOW

>>千葉県警の質問集を見る