使わなくなった参考書買取キャンペーン

東京消防庁1類 論文は1番重要な試験って本当?|効果的な勉強法を解説!

消防庁1類の論文情報をまとめています。

相談者

論文の勉強方法がよくわからない・・・。どうやったらうまく書けるようになるの?

論文を軽く見ていませんか?

消防庁の論文試験は超重要ですよ!

なぜなら、教養試験よりも比重が高いからです。

つまり、教養試験で高得点をとっても、論文の評価次第で不合格になることもあるということです。

本記事は東京消防庁Ⅰ類の論文試験に関する情報をまとめています。

  • 論文の書き方がわからない人
  • 出題傾向が知りたい人
  • 問題を見たい人

など、勉強するうえで必要なことを知れますよ。

東京消防庁1類 論文試験の概要

消防庁の論文試験は1次試験に実施されます。

特徴は資料を読んで問いに答える形式

文字を書く前に資料をしっかり読み取らないといけないので、読解力がない人は注意が必要です。

概要①:東京消防庁1類 論文の試験時間

試験時間 90分

概要②:東京消防庁1類 論文の文字数

文字数 800字~1,200字

論文はどれくらい書けばいいの?

論文試験は最大字数の9割以上、書く必要があります。

最低字数800字を超えることは最低条件ですが、評価をつけてもらうためにも1,100字前後を目安に仕上げられる準備をしておきたいですね。

概要③:東京消防庁1類 論文の評価基準

論文の評価に関するツイートをしています。

最低限、上記を知っておくようにしましょう。

論文で評価を上げるにも、下げないためにも必要です。

東京消防庁1類 論文の勉強法

論文試験は一人では成績を伸ばすことは難しいです。理由はこちら。

・文章がおかしい
・誤字、脱字が多い
・論理的になっていない

自分で書けていると思っても、上記のとおり一人では気づけない部分ってかなり多いです。

論文が原因で不合格になる受験者は一人で何とかしようとしている人が多いです。気を付けましょう。

対策①:まずは模写(書き写し)からやってみる。

論文が苦手な人の多くが「書き方」を知りません。

なので、参考書などを1冊買って模範解答例を丸々書き写すことからはじめましょう。

何度も模写しているうちに、

  • 文章の構成
  • 論旨のポイント
  • 時間感覚

などを身に付けることができるようになるからです。

おすすめの参考書は「公務員試験 無敵の論文メソッド」です。

「良い論文」と「悪い論文」の例をたくさん知ることができますよ。

CHECK IT


対策②:執筆と添削を繰り返す

コツを覚えたら、実際に書いてみることが大切です。

そして必ず誰かに添削をしてもらいましょう。

この作業をしないと、いつまでも論文で上達することはありません。

執筆→添削→修正を繰り返すことで上達します。

対策③:情報収集もやるようにしよう。

書き方がわかっても、書く内容(ネタ)がないと具体的に文章を書くことができません。

抽象的な表現ばかりだと点数をあげることは難しいです。

新聞を読んだり、スマホアプリでニュースをチェックしたりする習慣をつけましょう。

 

東京消防庁1類 論文の出題例(過去問)

2017年(平成29年度)以降の問題をまとめています。

はやいうちに1度書いて添削を受けておきましょう!

東京消防庁1類 2019年(令和元年度) 論文の過去問

資料「救急車を呼んだ理由」から読み取れる課題と対応策について、あなたの考えを具体的に述べなさい。

消防庁 論文の過去問

出典:(東京消防庁「消防に関する世論調査(平成30年))より抜粋

東京消防庁1類 2018年(平成30年度) 論文の過去問

資料「新規学卒者就職率と3年以内離職率【大学】、【高校】」から読み取れる課題を2つあげ、それぞれの対応策についてあなたの考えを具体的に述べよ。

消防庁 論文の過去問2

「新規学卒就職者の離職状況調査(平成26年3月卒業者の状況)」より引用(厚生労働省)

東京消防庁1類 2017年(平成29年度) 論文の過去問

資料「家具類の転倒・落下・移動防止対策を実施していない(一部にのみ実施している人は、実施していない部分について)理由」から読み取れる問題点を2つあげ、それぞれの対応策についてあなたの考えを具体的に述べなさい。

消防庁 論文の過去問3

東京消防庁 平成28年「消防に関する世論調査」より引用

東京消防庁1類 論文まとめ

  • 論文の攻略は書くこと
  • 資料を読み取る力も必要
  • 文字数は1100字を目安に!

東京消防庁1類 論文はいつから対策すべき?

アンケート調査によると本試験の3か月前から意識する人が多い結果となりました。

下記は公務員試験を受験する大学生268人に「論文の勉強をはじめた時期」に関する調査を行った結果です。

ronbuntyousa

もちろん、人によって文章力は違ってくるので一概には言えません。

実力を把握するためにも早めに添削を受けておきましょう。

論文試験を攻略するためには「①書き方を知る→②実際に書いてみる→③添削を受ける」を繰り返すことが大切です。

「③添削を受ける」はとても重要です。添削を受けることで足りないものが見えてきます。必ず第三者の意見をもらうようにしましょう。

関連記事公務員 論文のコツ|書けるための楽々3ステップを解説します!