使わなくなった参考書買取キャンペーン

【公務員】福岡市役所 個人面接を攻略する3つのポイント【質問あり】

福岡市役所 個人面接の過去問

こんにちは、江本( @emotokomin)です。

本記事では「個人面接を攻略する3つのポイント」というテーマで書いています。

✓想定読者
  • 福岡市職員(上級)を受験する人
  • 個人面接が苦手な人
  • 過去に聞かれた質問が知りたい人

結論からいうと、面接は話が上手な人が合格する試験です。

話が上手=たくさんしゃべれる」ではないので注意しましょう!

ここを深堀していきます。

江本

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、情報ブログ「江本が教える公務員試験のすべて」を運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

面接に不安を抱えている方は、参考になるはずですよ!

関連記事【公務員】福岡市役所 傾向と対策を解説!合格ロードマップ

【公務員】福岡市役所 個人面接の情報

【公務員試験】福岡市役所 面接の傾向

個人面接の情報をまとめています。

情報①:試験時間

一次試験
  • 試験時間:15分
  • 面接官:3人

一次試験の面接は、15分で実施されます。面接官は3人ほど。

二次試験
  • 試験時間:20分~30分
  • 面接官:6人

二次試験の面接は、平均20分で実施されています。面接官は6人もいるので、圧迫感はやばそうですね。

緊張しすぎに注意です!

情報②:面接カード

面接は事前に提出する面接カードから質問されます。

丁寧、具体的に書くことを意識してください。

内容は次のとおり。

  • 学歴・職歴等
  • 本市職員採用試験受験歴
  • 本市以外の就職活動等の状況
  • 免許・資格等
  • クラブ、サークル、学校行事、地域活動等の諸活動
  • 在学期間中のアルバイト経験
  • これまでに取り組んだ活動又は体験のうち、自分なりに努力してやりとげたこと
  • 本市を志望したきっかけ・理由
  • 自己PR
  • 趣味・特技
  • 日常生活で心がけていること
  • 長所・短所

関連記事公務員試験 面接カードの書き方|自己PRと志望動機の重要性

情報③:面接で聞かれた内容

福岡市を受験した方々から提供してもらった情報を公開します。

本試験で質問された内容なので、かなり有益な情報ですよ!参考にどうぞ。

  • あなたの志望動機なら、国家公務員の方がいいと思いますが、どうですか。
  • 今まで努力したことを教えてください。
  • 今日の面接は80点とのことですが、不足している20点はなぜですか。
  • 緊張していますか。
  • 国家公務員と地方公務員の違いは何ですか。
  • 趣味は何ですか。
  • 大学時代で1番楽しかったことは何ですか。
  • 苦手なタイプの人が同じ部署にいたらどうしますか。
  • 福岡市の政策で興味のあることはありますか。
  • あなたの生きる上でのモットーを教えてください。

こういった質問に簡潔に、わかりやすく回答できるように対策をしましょう!

もっと、質問内容が知りたい方は「【公務員試験】福岡市役所の面接で聞かれた123個の質問内容を公開」で公開しています。

参考 【公務員試験】福岡市役所の面接で聞かれた123個の質問内容を公開note

【公務員】福岡市役所 個人面接の攻略

【公務員試験】福岡市役所 個人面接の対策

面接を攻略するポイントを3つ解説します。

ポイント①:たくさん話しましょう!

突然ですが、「あなたの長所を30秒間で話してください

いきなり質問されて、上手く答えることって、難しいですよね。

面接はコミュニケーションを取る試験です。

内容がなくても、話せない人よりも話せる人の方が合格します

なので、とにかく多くの人と会話をして、しゃべる練習をすることがポイントです!

ポイント②:内容を考えましょう!!

ポイント①と同時でOKです。

話す内容(自己PRや志望動機)を考えていきましょう。

流ちょうに話せても、内容が意味不明だとダメだからです。

福岡市の試験で質問された内容を「【公務員試験】福岡市役所の面接で聞かれた123個の質問内容を公開」で公開しているので参考にしてください。

この質問をもとに自分の考えを整理することがポイントの2つ目です。

CHECK NOW

福岡市の個人面接で聞かれた内容を見る。

ポイント③:簡潔に伝える練習をしましょう!!!

伝えたいことを端的に伝える練習をしましょう。

なぜなら、長い話は聞かれませんし、結局「何が言いたいの?」となるからです

例えば、校長先生の話を思い出してみてください。

無駄に長い話をした割に、何も伝わりませんよね。

短い時間の中で、上手にコミュニケーションをとるには、簡潔に、具体的に話せる必要がありますよ。

詳しくは「公務員試験 面接を攻略する具体的な対策法|受かる人、落ちる人の特徴も紹介」で解説しているので、参考にしてみてくださいね。

苦手な人は話す練習をしよう

福岡市職員の個人面接をまとめていました。

面接が苦手な人は、コミュニケーション不足の場合が多いです。

自己PRや志望動機の前に多くの人と話す機会を作ったほうがいいですよ!

こういうのって、いきなりできるわけではないですよね。

はやめに行動しましょう!

関連記事【公務員試験】福岡市役所の面接で聞かれた123個の質問内容を公開