使わなくなった参考書買取キャンペーン

公務員試験 過去問を手に入れる3つの方法【出題データ公開】

koumuinn_kakomon

悩んでいる人

公務員を目指しています。過去問が見たいんですけど、どこで入手できるのか教えてほしいな。

こういった悩みを解決できる記事を書きました!

本記事では、「過去問を入手する2つの方法」というテーマで書いていきます。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

✔︎主な内容

  • 過去問を入手する3つの方法
  • 【試験別】過去の出題データ公開

結論からいえば、公務員試験の過去問は非公開です!

なぜなら、試験日に回収されるから。

例外として、次の試験は問題を持ち帰ることができますよ!

  • 「国家公務員」
  • 「東京都」
  • 「東京特別区」
  • 「警視庁」
  • 「消防庁」

なので、残念ながら過去問は存在しないのであきらめましょう・・・。

と、いったら話が終わってしまうので、方法を考えてみました!

一部の試験については、実際に過去問を分析したデータを公開していますよ!

関連記事【勉強法】公務員試験 ボーダーライン60点以上を取るためのコツ

タップで飛べるもくじ

公務員試験 過去問を手に入れる3つの方法

公務員試験 過去問ダウンロード

  • ホームページで確認する。
  • 予備校が出版している本を買う
  • 本サイトを利用する

順に解説していきます。

方法①:ホームページを確認する。

県庁や市役所のホームページを見ましょう!

理由は、例題が見れるからです。

公務員試験の問題は、自治体によって違うと思っていませんか?

実は、同じ日にある試験は、基本的に同じ問題を使っていますよ!

なので、複数の自治体を見れば、何問か揃えることができます。

江本

まぁ、例題も同じなんですけどね・・・笑

方法②:予備校の問題集を買う

予備校が出版している問題集を購入しましょう!

なぜなら、生徒から得た情報をもとに、復元した問題が多数載っているからです。

例えば、実務教育出版が出している「地方初級 教養試験 過去問350」。

公開されている東京都や特別区がメインですが、県職員の問題も載っています。

これを使えば、一般的に手に入らない問題を見ることができます。

江本

「地方上級・初級」は都道府県の試験を意味していますよ!

方法③:本サイトを利用する

後述していますが、多くの試験データを公開しています!

サイトを通じて、情報提供してもらっているので、信頼度は高いはず。

ちなみに、このサイトは月間平均10万アクセスくらいあります。

かなり有益な情報です。

参考にしてみてくださいね。

【過去問分析】公務員試験 出題データを公開

公務員試験 過去問のデータ

過去5年分の出題分野をデータ化して公開しています。

過去問①:国家一般職

👉「【過去問データ公開】国家一般職で勉強すべき科目はこれだ!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問②:国税専門官

👉「【勉強法】国税専門官 過去問を分析!基礎能力試験で出るところを公開!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問③:裁判所職員

👉「裁判所職員 基礎能力試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問④:労働基準監督官

👉「【過去問分析】労働基準監督官 基礎能力試験の勉強を簡単にする方法」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑤:特別区職員

👉「特別区職員Ⅰ類 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑥:警視庁警察官1類

👉「【警察官】警視庁1類 過去問分析をすれば教養は楽勝!【データあり】」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑦:東京消防庁1類

👉「東京消防庁Ⅰ類 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑧:国立大学法人等職員採用試験

👉「【過去問データ公開】国立大学法人等職員 教養試験 勉強の負担を減らす方法を解説」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑨:神奈川県庁

👉「神奈川県庁 教養試験の過去問データ公開!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問⑩:埼玉県庁

👉「【過去問データ公開】埼玉県職員 教養試験で出る分野を解説!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問11:愛知県庁

👉「【何からすればいい?】愛知県庁の教養試験を楽にする方法【分野一覧】」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問12:福岡県庁

👉「福岡県庁 過去問データ公開!教養試験はここを勉強しよう!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問13:沖縄県庁

👉「【公務員】沖縄県庁 教養試験の勉強を楽にするデータを公開!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問14:三重県庁

👉「【公務員】三重県庁の過去問を分析!教養試験の出るところを公開!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問15:岐阜県庁

👉「【公務員】岐阜県庁の過去問を分析!教養試験の出るところを公開!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問16:福岡市役所

👉「【公務員】福岡市役所 教養試験で勉強すべき分野を公開【過去問5年分】」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問17:北九州市役所

👉「【過去問データ】北九州市役所 教養で合格点を取る裏技を解説!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問18:熊本市役所

👉「【過去問公開】熊本市役所 教養試験を楽して合格点をとる勉強テクニック」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問19:国家一般職(高校卒業程度)

👉「【高卒】国家一般職の勉強方法|過去問分析で出るところを公開します!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問20:税務職員

👉「税務職員 勉強法を解説!過去問を見れば「やる部分」が分かりますよ!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問21:警視庁警察官3類

👉「【過去問】高卒で警視庁を目指す人必見!勉強ができる教科書」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問22:東京消防庁3類

👉「【過去問データ公開】東京消防庁3類 教養試験で勉強すべき科目!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問23:裁判所職員(高校卒業程度)

👉「【高卒】裁判所職員 過去問データ公開!楽に点を取る勉強方法」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問24:神奈川県警察官

👉「神奈川県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問25:埼玉県警察官

👉「埼玉県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問26:愛知県警察官

👉「愛知県警 教養試験の出題分野一覧」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問27:福岡県警察官

👉「福岡県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問28:市役所B日程

👉「【過去問データ公開】市役所B日程で勉強すべき科目を解説します!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問29:海上保安学校学生

👉「【過去問データ公開】海上保安学校 基礎能力試験で勉強する科目はこれ!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問30:【高卒】東京都職員Ⅲ類

👉「【過去問データ】東京都職員Ⅲ類 教養試験で勉強する科目、捨てる科目」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

過去問31:【高卒】東京特別区Ⅲ類

👉「【過去問データ】特別区職員3類 勉強すべき科目を徹底解説!」で公開しています!

 

CHECK NOW

過去5年分の出題傾向を見る

公務員試験 過去問のまとめ

出題傾向を知ることができれば、勉強が一気にできるようになりますよ!

勉強の仕方を知りたい方は「公務員試験で60点以上を取るための勉強法|復習がポイントです。」を参考にしてください。