使わなくなった参考書買取キャンペーン

神奈川県警察官採用試験A 教養の勉強法|過去の出題範囲を解説!

神奈川県警 教養試験の過去問

悩んでいる人

神奈川県警を目指しています。部活ばっかりだったので、勉強は苦手です。何から勉強すればいいですか?

こういった悩みを解決します。

注意

記事の内容はA区分(大学卒業程度)を対象としています。

結論を先に言うと、過去の出題範囲を踏まえて勉強しましょう!

それによって、「何をすれば」点数が取れるのか分かるからです。

神奈川県警の教養試験は科目が多いので、しっかり傾向を把握することが重要。

本記事を読みこめば、効率よく勉強をすることができますよ。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

さっそく、見ていきましょう。

※すぐに出題範囲が分かるという近道
神奈川県警の過去問は非公開。受験者から提供してもらい、まとめたデータを使って傾向を理解するのもありですね。
過去の出題範囲はこちら。

関連記事【警察官】神奈川県 合格に必要な傾向6選と対策を解説|情報まとめ

神奈川県警察官採用試験 教養試験の傾向

神奈川県警 教養試験の傾向

  • 試験科目
  • 出題形式
  • 合格点(ボーダー)

順に見ていきましょう。

すでに知っている方は、飛ばしてOK。

傾向①:試験科目

  • 一般知能分野
  • 一般知識分野

教養試験は、この2分野で構成されています。

科目数が多く、初めてみる科目もあるので内容を確認しましょう。

一般知能

  • 数的推理
  • 判断推理
  • 資料解釈
  • 文章理解

1科目あたりの出題数が多く、苦手な受験者が多いです。

この分野を攻略することが、得点を挙げるために必要!

詳しい傾向を「【まとめ】公務員試験で捨てたら不合格!一般知能の重要性を解説します。」で解説しています。

一般知識

  • 社会科学
  • 人文科学
  • 自然科学

中学〜高校までに勉強してきた科目がでます。

出題科目数が多いため、「どの科目から」勉強するのか計画を立てる必要がありますよ!

詳しい傾向を「【まとめ】公務員試験の一般知識を勉強するうえで知っておきたいこと」で解説しています。

傾向②:出題形式

  • 試験時間:120分
  • 問題数:50問

1問あたりに2分ちょっとしか使えません。

時間配分に注意して解きましょう。

出題形式は5つの選択肢から1つを選んでマークシートの記入します。

傾向③:合格点(ボーダーライン)

合格点(ボーダー)は公表されていません。

僕のサイトを通じて得た情報をまとめると、50点~55点が目安となります。

あまり高得点は必要なさそうですね。

安全圏に入るためにも、60点以上を目指しましょう!

神奈川県警察官採用試験 教養試験の過去問

神奈川県警 教養試験の勉強法

注意
神奈川県の過去問は非公表です。

当日、回収されるため完全な過去問はないんですね。

しかし、サイトを通じて提供してもらったデータをまとめているので、参考にどうぞ!

何となくイメージはつかめるかと。

2020年(令和2年度)

過去の出題例(PDF)をダウンロードする。

2019年(令和元年度)

過去の出題例(PDF)をダウンロードする。

なお、過去6年分(2020年~2015年)までの、出題範囲を「神奈川県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」でまとめています。

一般的に入手が難しいデータなので、勉強が苦手なあなたにおすすめですよ!

CHECK NOW

神奈川県警の出題範囲データを見る

神奈川県警察官採用試験 教養試験の対策法3ステップ

神奈川県警 教養試験の対策

先日、下記ツイートをしました。

これが全てです。

点が取れない人ほど、隅々まで勉強しているんですよね。一見、すごいように見えるじゃないですか。

でも、すべてが中途半端に終わる可能性大で、結果的に点が取れないわけですよ!

では、どうすればいいのか。

そのために必要なのが次の2ステップです。

  • 勉強すべき科目の把握
  • 出る分野の把握

これだけで、クソみたいな勉強も「何をどこまですれば合格できるのか」わかるようになりますよ。

勉強できない人に限って、このステップを無視しているので残念だなと・・・。

1つずつ解説していくので、骨の髄までしゃぶりつくす感じで見ていきましょう!!

ステップ①:勉強すべき科目を解説!

  • 一般知能
  • 社会科学

この2分野だけ勉強しましょう!

理由は簡単でして、この科目だけで全体の7割を占めるからです。

過去3年分の出題数をデータにしているので、見ていってください!

分野 科目 2020 2019 2018



数的推理 6 5 5
判断推理 9 10 9
資料解釈 2 2 2
現代文 3 3 3
英文 5 5 5
古文 1



政治 4 4 4
経済 3 3 3
社会 3 3 3
倫理 1
日本史 2 2 2
世界史 3 3 2
地理 3 3 2
文芸 1
数学 1 1 1
物理 1 1 1
化学 2 2 2
生物 2 2 2
地学 1 1 1

他の科目を勉強しなくても、「一般知能」と「社会科学」に絞って勉強するだけで7割分の範囲をカバーできるわけです。

  • 数学
  • 物理

得意でもない人が、こういった科目に時間を使うことは無駄なので止めましょう。

取捨選択出来る人が合格できますよ!

ステップ②:出る分野の把握

勉強する科目が分かったら、さらに「勉強する分野」も知っておきましょう!

さらに無駄を省くことができますよ!

例えば、判断推理は全18分野あるわけですが、どこから勉強しますか?

結論をいうと、4分野だけでOK。

具体的な根拠がこちら。

kanagawa-kakomon

これは、過去6年間の出題分野を一覧にしたデータです。

  • 順序関係
  • 対応関係
  • 位置関係
  • 軌跡

この4分野が頻出ですね。

他の分野を勉強するよりも、確実に出題されるため勉強する価値があります。

仮に、勉強する時間がなくても、最低この4分野を勉強しておけばOK。

科目ごとの出題分野を知るだけでも、実は簡単に勉強できてしまうというテクニックでした。

江本

神奈川県警の過去問は非公開です。サイトをやっているおかげで、貴重なデータを作ることができました。

こういった有益な情報を「神奈川県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で全科目公開しています!

ぜひ活用して勉強を楽にしましょう!

CHECK NOW

神奈川県の過去問データを見る

対策③:使える教材を選ぼう

あとは、使用する教材も意識しましょう。

  • 参考書
  • 問題集

種類はたくさんありますよ!

おすすめの教材を「【2021年度】公務員試験 おすすめの参考書・過去問題集【1冊でOK】」で公開しています。

悩んでいる人は、参考にしてみてくださいね。

神奈川県警察官採用試験 教養試験まとめ

神奈川県警察官採用の筆記試験「教養試験」の内容をまとめていました。

出題傾向や勉強の仕方を知るだけで、確実に勉強ができるようになります。

「頭が悪いから」点数が取れないのではなく、「要領が悪い」から点が取れないのです。

神奈川県警の過去問は非公開ですが、「出る科目・部分」はわかっています。

神奈川県警 教養試験の頻出分野をリスト化!勉強の負担を減らせます。」で公開しているので、上手く活用していきましょう!

それをもとに勉強することが合格の秘訣ですよ!

頑張っていきましょう。

CHECK NOW

神奈川県警の出題範囲データを見る