使わなくなった参考書買取キャンペーン

【公務員】神奈川県庁 教養試験の勉強を楽にする2つの方法を解説!

こんにちは、江本( @emotokomin)です。

本記事では「教養試験の勉強を楽にする2つの方法」というテーマで書いていきます。

先日、こういったツイートをしました!

公務員試験の勉強を始めるときに意識すること、

・「いつからやるのか」
・「何点取ればいいのか」
・「どの分野がよく出てるのか」
・「どの科目から勉強したらいいのか」
・「参考書や問題集をどう使えばいいのか」

これを分かって勉強することが大切であり、合格への最短ルートです!

これを深掘りしていきます。

早速本題ですが、教養試験を効率よく勉強するには過去問分析をすることです。

そうすることによって、「どの科目が何問出ていてるのか」「どの分野がよく出題されているのか」といった勉強の指針がわかるからです。

なお、この記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、情報ブログ「江本が教える公務員試験のすべて」を運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

情報の信頼度は高いはずです。参考にしてみてください。

※試験傾向は「【公務員】神奈川県庁 5分でわかる!採用試験合格に向けて必要なこと」でまとめています。

【公務員】神奈川県庁 教養試験の勉強法

先日、こういったツイートをしています。

公務員試験の勉強で大切なことは「出る科目 ・分野」を徹底してつぶすこと!落ちる人、勉強ができない人に限って「すべての科目、範囲をカバーしがち」です。効率の良い人が合格する試験です、無駄を排除して勉強しましょう!

簡単にいうと、「たくさん出る科目や分野」に絞って勉強しましょうってことです!

公務員試験が9割以上取らないといけない超難易度の高い試験なら話は別ですが・・・。現実は70点あれば合格できます!

また、教養以外にも専門や論文、面接など対策しないといけない試験は多いですからね。教養だけに時間をかけても最終合格は難しいですよ。

優先すべき科目は2つだけです。

先にネタバレすると、優先して勉強すべき科目は「数的推理」と「判断推理」の2科目だけです。

理由は単純でして、出題数が多いからです。あとは、できるまで時間がかかるから。

例えば、数的推理の出題数は5問、一方、物理は1問の出題があります。

1問の物理に時間をかけても合計点を伸ばすことは難しいですよね。だったら5問出る数的推理に時間をかけるべき!

なので、出題数の多い「数的推理」と「判断推理」を優先して勉強しましょう!

参考までに科目ごとの出題数を一覧にして公開しますね!

2019年の出題数

科目 出題数
数的推理
判断推理
資料解釈
現代文
英文
政治
経済
社会
日本史
世界史
地理
文学
数学
物理
化学
生物
地学

上記のとおりです。

相談者

文章理解や社会科学の出題も多いけど、無視していいの?

無視してOK。

文章理解は1日にガッツリ勉強するよりも1日1問をコンスタントにやるべき科目ですし、社会科学は専門科目(憲法や経済学)を勉強すればカバーできるからです。

注意

事務職以外の人は社会科学も勉強は必須です!

出る分野だけに絞って勉強することで、無駄を省きましょう

僕が日本史を勉強するなら、明治時代以降しか勉強しません。

なぜなら、明治時代以降を勉強するだけで点数が取れるからです。

こちらの図をご覧ください。

神奈川県 過去問

これは過去に出題された問題を分析して分野ごとにデータ化したものです。

MEMO

神奈川県の問題は非公表です。受験者から提供してもらった情報をもとに作成しています。

見ての通り、過去5年間で明治時代以降の出題が大半ですよね。それも昭和以降は高いです。日本史は範囲が広いですが、分野を絞れば負担は減ります。3問出ますし2問は拾えますよ。

他の科目についても「神奈川県庁 教養試験の過去問データ公開!」で公開しています!

なお、僕がいうことでもないですが、やるべきことが分かるだけでも勉強が楽になりますよ。ここを把握できたら、合格点を取ることに近づくと思います。

CHECK NOW

神奈川県の過去問データをみる

【公務員】神奈川県庁 勉強の仕方

「問題集を何度やっても覚えられらい」「おすすめの参考書はなに?」という方におすすめの記事を2つ紹介します。

勉強は過去問題集を使って勉強するのがベストです。でも、間違った使い方をすると効果減なので、正しい記憶の法則にしたがって勉強しましょう!

記憶術

👉公務員試験で60点以上を取るための勉強法|復習がポイントです。を参考にしてみてください。

【勉強法】公務員試験 ボーダーライン60点以上を取るためのコツ

おすすめのテキスト

👉2020年 公務員試験 今、買うべきおすすめの参考書|教養試験の決定版!を参考にしてみてください。

公務員試験 おすすめの参考書【2021年度】公務員試験 おすすめの参考書・過去問題集【1冊でOK】

過去問データ

👉神奈川県庁 教養試験の過去問データ公開!

参考 神奈川県庁 教養試験の過去問データ公開!note

【公務員】神奈川県庁 教養試験の勉強まとめ

  • 出る科目を知って、優先順位を決める
  • 頻出分野を知って、一点集中で勉強する
  • 忘れない記憶を意識する

教養試験は科目数が多く、闇雲にやっていては試験までに終わりません。

また、無駄が多いことがわかったと思います。

「出る科目」「出ている分野」を意識して、無駄のない勉強をすることが合格への近道です。