使わなくなった参考書買取キャンペーン

国家一般職 個人面接の過去問|人事院と官庁の内定が必要です

国家一般職 個人面接の傾向

大学生

国家一般職の面接ってどんな傾向なの?聞かれた内容とか知りたいな。

こういった悩みを解決します!

✔︎主な内容

  • 人事院面接と官庁面接
  • 聞かれた質問内容
  • 面接の対策法

面接が苦手な人や質問内容を知りたい人におすすめです。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

関連記事国家一般職 倍率減少で合格率UP|対策ロードマップ

国家一般職 個人面接の傾向

国家一般職 面接の傾向

国家一般職の面接は二次試験に2回実施されます。

内容は次のとおり。

  • 人事院面接
  • 官庁面接

まずは国家公務員の親元である人事院で合格をもらったあと、希望する官庁から合格をもらわないと採用されません。

傾向①:人事院面接

人事院面接は国家公務員を取りまとめている人事院が行う面接です。

これは1次試験の合格者すべてが対象になっています。

  • 自己PR
  • 志望動機
  • 生活環境

こういった、一般的な質問が多いです。

傾向②:官庁面接

官庁面接は、あなたが志望する官庁(警察庁とか検察庁など)の面接です。

自分が希望する官庁にエントリーして受けないといけません。

そのため自分で行動をしないと面接の連絡が来ることは、ほとんどないので注意。

  • 自己PR
  • 官庁を志望する理由

などを質問されます。

人事院と官庁の2つから合格をもらって、はじめて最終合格となります。

人事院面接では数百単位の合格者を出しますが、そこから各機関の合格をもらう人は少なくなることを意識しておきましょう。

傾向③:面接カード

事前に提出する、面接カードに沿って質問されています。

内容は次のとおり。

  • 最終学歴
  • 職歴
  • 専攻分野
  • 志望動機
  • 達成感があったと感じたり、力を入れてきたりした経験(①学業や職務、②社会的活動や学生生活)
  • 最近関心を持った社会問題や出来事、日頃興味をもって取り組んでいること
  • 趣味、特技
  • 自己PR

分かりやすく、丁寧に書くようにしましょう。

乱雑に書かれていると、印象は良くないですよ。

面接カードの書き方やポイントを「公務員試験 面接カードの書き方|自己PRと志望動機の重要性」で解説しています。

国家一般職 個人面接の質問内容

国家一般職 面接の質問内容

MEMO

質問される内容は、どこのブロックも共通。

ここでは、実際に試験で質問された内容をまとめています。

自分の考えを言えるか確認してみましょう!

  • どうやって会場まで来ましたか。
  • 1次試験の手応えはどうでしたか。
  • 相手と意見が対立したとき、押しとおしますか、引きますか。
  • あなたの中で働く上で重要なことは何ですか。
  • アルバイトで苦労したことを教えてください。
  • 公務員はいつから目指していましたか。
  • 国家公務員はストレスが多いですが、大丈夫ですか。
  • コミュニケーションは得意ですか。
  • 志望しない官庁から内定をもらったらどうしますか。
  • 志望する官庁を教えてください。

こういった質問集を使って、自分なりの想定問題をたくさん作っておくことで自信を持つことができます。

【過去問】国家一般職 面接で質問された内容151個を公開!」で多くの質問内容を公開しています。

ぜひ活用して自信を持って面接に臨みましょう!

CHECK NOW

国家一般職で質問された内容を見る

国家一般職 個人面接の対策法

国家一般職 面接の対策

  • 「面接で気を付けることは?」
  • 「どうやって対策したらいいの?」

という方におすすめの記事を3つ紹介します。

攻略3ステップ

準備しておくことは次の3つ。

  • コミュニケーションをとる
  • 自己PRを考える
  • 志望動機を考える

面接が苦手な人は、順を追って準備する必要がありますよ!

詳しくは「【対策】公務員試験 個人面接を攻略する3つのコツ」をご覧ください。

自己PR、志望動機の考え方

  • 見た目を意識する
  • トラップを仕掛ける
  • 数字を強調する
  • 失敗談がウケる

面接カードを書く上で知っておくべきポイントです。

詳しくは「公務員試験 面接カードの書き方【5つのポイントを解説!】」をご覧ください。

国家一般職 個人面接まとめ

本記事では、国家一般職の個人面接をまとめていました。

面接は、次の2種類。

  • 人事院面接
  • 官庁面接

両方から内定をもらって、最終合格となります。

国家一般職では、頻繁に「採用漏れ」が発生します。

人事院から合格はもらったけど、官庁からもらえないパターンが多いです。

そのため、面接練習ははやめにやっておくようにしましょう。

【過去問】国家一般職 面接で質問された内容151個を公開!」で多くの質問内容を公開しています。

ぜひ活用して自信を持って面接に臨みましょう!

CHECK NOW

国家一般職で質問された内容を見る