使わなくなった参考書買取キャンペーン

国税専門官 倍率5倍を切り難易度ひくい?|試験情報まとめ

国税専門官の倍率

相談者

国税専門官?って仕事に興味があります。試験について知りたいです。

と、いった相談に返答します。

本記事は「国税専門官になるための方法」をまとめています。

下記ツイートをしました。

まずは試験日程や倍率、どんな試験内容なのかなどを理解していきましょう。

これから国税専門官を目指す人、興味がある人は参考になる内容です。

▼公務員試験に本気で合格したい方へ▼

公務員試験に本気で合格したい人へ

国税専門官 試験の概要

公務員試験の概要を知りたい人はこちら。

国税専門官は各都道府県の国税局や税務署で、

  • 納税の調査・管理
  • 滞納者への督促・指導
  • 脱税の調査・告発

と、いった職務をこなします。

国税専門官になるには年1回おこなっている「国税専門官採用試験」を受験して合格しなければいけません。

採用試験は筆記試験のほかに面接試験などがあり多義にわたります。

合格するにはある程度の対策が必要となりますので覚悟しておきましょう。

国税専門官 年齢制限(受験資格)

2020年(令和2年度) NEW

年齢要件 平成2年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた人

2019年(令和元年度)

年齢要件 平成元年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた人

国税専門官 試験日程

2020年(令和2年度)

受付期間 【ネット出願】
3月27日(金)~4月8日(水)
【郵送】
3月27日(金)~3月30日(月)
1次試験 6月7日(日)
1次試験
合格発表
6月30日(火)
2次試験 7月8日~7月17日で指定された日
最終合格 8月18日(火)

2019年(令和元年)

受付期間 【ネット出願】
3月29日(金)~4月10日(水)
【郵送】
3月29日(金)~4月1日(月)
1次試験 6月9日(日)
1次試験
合格発表
7月2日(火)
2次試験 7月11日から7月19日
最終合格 8月20日(火)

国税専門官 給料(初任給)

2019年(令和元年)

245,160円(東京都勤務の場合)

国税専門官 難易度

国税専門官の難易度は高いです。

後述していますが、国税の採用試験は「筆記試験」と「面接試験」があります。

筆記試験だけでも

  • 基礎能力(教養)試験
  • 専門試験
  • 専門記述試験

の3種類を対策しなくてはいけません。

くわえて面接対策までしなくてはいけないので対策に時間がかかります。

平均して1年間くらいの期間を見ておく必要があるんですね。

国税専門官 採用漏れ

相談者

最終合格しても採用されない(採用漏れ)ことってあるの?

採用漏れ』という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

地方公務員ではほとんどありませんが、国家公務員なら採用漏れがあります。

MEMO
最終合格をしたのに採用されずに就職できないこと

どれくらいが採用漏れになる?

例年、国税専門官の採用予定数は1,000人~1,200人ほどです。

しかし、採用辞退者などを予測して約3倍の最終合格者を出します。

多く採用されたとして2,000人、辞退者もいるでしょうから500~1000人くらいは採用漏れとなっている可能性があります。

難易度は高い傾向にありますが倍率も低下傾向にあるので狙い目です。

国税専門官 試験内容

公務員試験の内容はこちら。

国税専門官 一次試験の内容

試験内容 詳細
基礎能力試験 「一般知能」及び「一般知識」について、択一式による筆記試験。傾向を「国税専門官 基礎能力試験は難しくない?勉強法を解説します。」でまとめています。
専門試験 「法律」や「経済」について、択一式による筆記試験。傾向を「国税専門官 専門試験は難しくない?勉強法を解説します。」でまとめています。
専門記述試験 「憲法」や「会計学」について、記述式による筆記試験。傾向を「国税専門官 専門記述の勉強法|過去問で科目の内容を知ろう」でまとめています。
国税専門官の基礎能力国税専門官 基礎能力試験は難しくない?勉強法を解説します。 国税専門官の専門試験国税専門官 専門試験は難しくない?勉強法を解説します。 国税専門官の専門記述国税専門官 専門記述の勉強法|過去問で科目の内容を知ろう

国税専門官 二次試験の内容

試験内容 詳細
口述試験 人物及び専門的知識について個別面接による試験を行います。傾向を「国税専門官 面接試験の攻略法|面接カードが重要って話」でまとめてます。
身体検査 主として胸部疾患(胸部エックス線撮影を含む。)、尿、その他一般内科系検査
国税専門官の面接国税専門官 面接試験の攻略法|面接カードが重要って話

国税専門官 配点

基礎能力 専門試験 専門記述 面接
2/9 3/9 2/9 2/9

国税専門官 倍率(実施状況)

公務員試験の倍率はこちら。

2016年(平成29年度)以降の倍率をまとめています。

国税専門官 2019年(令和元年度)の倍率

受験者数 合格者数 倍率
2019年 14,238人 3,514人 4.1倍

国税専門官 2018年(平成31年度)の倍率

受験者数 合格者数 倍率
2018年 15,884人 3,479人 4.5倍

国税専門官 2017年(平成30年度)の倍率

受験者数 合格者数 倍率
2017年 11,504人 3,341人 3.4倍

国税専門官 2016年(平成29年度)の倍率

受験者数 合格者数 倍率
2016年 12,180人 3,032人 4.0倍
国税専門官の基礎能力国税専門官 基礎能力試験は難しくない?勉強法を解説します。 国税専門官の専門試験国税専門官 専門試験は難しくない?勉強法を解説します。 国税専門官の専門記述国税専門官 専門記述の勉強法|過去問で科目の内容を知ろう 国税専門官の面接国税専門官 面接試験の攻略法|面接カードが重要って話