使わなくなった参考書買取キャンペーン

国立大学法人等職員 教養の効率的な勉強法|重要科目はこれだ!

大学法人職員の教養試験傾向について

相談者

国立大学の職員になりたいです。教養試験の傾向や勉強法が知りたいです。

と、いった相談に返答します。

本記事は国立大学法人等職員採用の教養試験に関する情報をまとめています。

勉強が嫌いな人や勉強の仕方で悩んでいる人は役にたつかもしれません。

教養試験である程度の点数を取れないと二次試験には進めないので、心してかかりましょう!

ちなみに、この記事を書いている僕(江本)は大学のキャリア支援課で公務員の指導をして6年目。その経験から記事を書いています。

江本

まだ試験の仕組みを知らないって人は先に国立大学法人等職員採用 倍率は低下傾向|情報まとめをチェックしてみてください。

国立大学法人の情報をまとめています。国立大学法人等職員採用 倍率は低下傾向|情報まとめ

▼公務員試験に本気で合格したい方へ▼

公務員試験に本気で合格したい人へ

国立大学法人等職員採用 教養試験の傾向

公務員試験 筆記試験の傾向を書いています。

国立大学法人の教養試験は一次試験に実施されます。

科目は、「一般知能」と「一般知識」の2分野で構成されており、多くの科目に分かれる。

一般知能とは

公務員試験で特有の科目で、主に計算問題が出題されます。

教養試験のなかでも苦手な受験者が多い分野なので、攻略は必須です。

国立大学法人で出題される科目は<国立大学法人の試験科目>で書いています。

まだ、一般知能について知らないって人は先に「公務員試験 一般知能とは」をチェックしておくと理解が深まりますよ。

一般知識とは

一般知識は、中学校や高校で勉強してきた科目から出題されます。

日本史や生物などを勉強しましたよね。

まだ、一般知識について知らないって人は先に「教員採用試験 一般知識とは」をチェックしておくと理解が深まりますよ。

国立大学法人等職員採用 教養試験の日程

2019年(令和元年度)

日程 7月7日(日)

2018年(平成30年度)

日程 7月1日(日)

2017年(平成29年度)

日程 7月2日(日)

国立大学法人等職員採用 教養試験の時間

試験時間 120分

国立大学法人等職員採用 教養試験の問題数

問題数 40問
解答数 40個

国立大学法人等職員採用 教養試験の科目

分野 科目 詳細



数的推理 方程式や確率、速さなど数学的要素を含む科目です。出題数は多めなので攻略は必須。「必見!公務員試験 数的推理・判断推理でよく出る分野はこれだ!」で詳しい傾向をまとめています。
判断推理 文章や暗号を読みとって解答を導き出すクイズみたいな科目です。出題数は多めなので攻略は必須。「必見!公務員試験 数的推理・判断推理でよく出る分野はこれだ!」で詳しい傾向をまとめています。
空間把握 図形の切断面や展開した図形などの出題があります。
資料解釈 グラフや文章を読み取って正しい文章を選択する問題。
文章理解 現代文、英文、古文などの短文を読んで趣旨把握や内容一致、空欄補充などの問題があります。



社会科学 政治、経済、社会時事といった科目から出題があります。「必見!公務員試験 社会科学でよく出る分野はこれだ!」で詳しい傾向をまとめています。
人文科学 日本史、世界史、地理といった科目から出題があります。「必見!公務員試験 人文科学でよく出る分野はこれだ!」で詳しい傾向をまとめています。
自然科学 数学、物理、化学といった科目から出題があります。「必見!公務員試験 自然科学でよく出る分野はこれだ!」で詳しい傾向をまとめています。

国立大学法人等職員採用 教養試験の難易度

公務員試験の難易度

難易度は普通です。

多くは国家公務員・県庁職員レベルの出題ですが、基礎的な部分の出題が多いです。

しかし、ボーダーラインは7割付近なので高得点が取れるようにしておきましょう。

国立大学法人等職員採用 教養試験の点数が取れない理由

何も考えず、作戦も立てずに勉強するからです。

もちろん、出題されるすべての教科・範囲を隅々まで勉強すれば点はとれるかもしれません。

しかし、結局は試験までに全て終わることは難しいです。

また、科目のなかでも頻出分野やまったくでない分野もあるわけで、コスパは最悪です。

結果として中途半端になるため、点数がとれません。

国立大学法人等職員採用 教養試験で点数が取れる人の特徴

傾向分析を行って、その出題傾向にあわせて勉強ができる人です。

こういったツイートをしています。


点数をとれる人は、傾向を理解していることが多いです。

試験傾向は後述(国立大学法人等職員採用 教養試験の勉強法)しています。

国立大学法人等職員採用 教養試験の出題例(過去問)

公務員試験の過去問はこちら。

国立大学法人等職員採用 2019年(令和2年度)の出題 判断推理

ある町で,餅つき,花見,七夕,秋祭りの四つのイベントが開催された。これらのイベントへのA~Dの4 人の参加状況について次のことが分かっているとき,確実に言えるのはどれか。

・餅つきには1人だけ参加し,その他のイベントには2人以上参加した。
・Aは七夕を含む3つのイベントに参加し,同じ人と二つ以上のイベントで一緒になることはなかった。
・Dは秋祭りには参加しなかった。
・Cが参加したイベントには,Dも参加した。
・BとDは参加したイベントの数が異なっていた。

1  Bは花見に参加しなかった。
2  Cは七夕に参加した。
3  Dは餅つきに参加した。
4  花見と七夕の両方に参加したのは1人だけだった。
5  花見と秋祭りの両方に参加したのは1人だけだった。

国立大学法人等職員採用 2019年(令和2年度)の出題 数的推理

ノート80冊,消しゴム90個,鉛筆100本があり,これらを町内会の子どもに配ることにした。子ども全員に対して,ノートを同数ずつ,消しゴムを同数ずつ,鉛筆を同数ずつ,いずれもなるべく余らせないように配ったところ,ノートは10冊余り,消しゴムは鉛筆より多く余った。余った消しゴムと余った鉛筆の数の差はいくつか。

1  1
2  2
3  3
4  4
5  5

国立大学法人等職員採用 2019年(令和2年度)の出題 政治

GHQ占領下の日本に関する次の記述のうち,妥当なのはどれか。

1  戦争犯罪人について,各地で裁判が行われ,戦争の指導者であったA 級戦犯は有罪になったが,B・C 級戦犯は個人の戦争責任を問えないとして全員無罪になった。
2  陸海軍の指導者などは公職追放となった。しかし,政界や財界の指導者は,戦後の復興に不可欠とされたため,公職追放となった者はいなかった。
3  政党政治が復活したが,共産主義を標榜する日本共産党などは,GHQ が治安維持を最優先にしたため,この時期には政党としての活動を認められなかった。
4  日本国憲法が制定された。制定の過程においては,まず日本政府が試案を作成し,GHQ が原則としてその試案を認め,一部を修正する形で制定された。
5  女性の選挙権が認められ,戦後初めて行われた衆議院議員総選挙では,女性議員が誕生した。

国立大学法人等職員採用教養試験合格セット問題集

合格を勝ち取るために欠かせない、 時間配分の把握、苦手分野の確認や克服に最適の模試形式国立大学法人等職員採用教養試験対策問題集!

国立大学法人等職員採用教養試験を受験するに当たって是非、取り組んでおきたい予想問題が満載です!

1冊に教養試験模試を2回分収録。

国立大学法人等職員採用教養試験の出題ポイントを網羅した実践形式のテスト問題集です。 各問題には全て、しっかりと解答・解説付き!

CHECK IT

国立大学法人等職員採用の教養試験で合格点をとるための勉強法

公務員試験の勉強法を書いています。

相談者

教養試験って科目数が多いから何を勉強したらいいのか分からないんだよね・・・。

教養試験の科目>でも書いていますが、出題される科目は15科目以上あります。

確かに、何から手をつけたらいいか、分からないですよね。

そこで闇雲に勉強するのではなく、次の3つを意識することが大切!

江本

その3つとは、

  1. 参考書・問題集の選択
  2. 出題数の把握
  3. 頻出分野の把握

です。

1つずつ深堀していきますね。

国立大学法人等職員採用 教養試験の勉強法① 参考書・問題集選びは慎重にする

こういったツイートをしています。

結論をいえば参考書はあまり必要なくて使える過去問集を使うことが最強の勉強法です。

使えるテキストを2020年 公務員試験 今、買うべきおすすめの参考書|教養試験の決定版!で紹介しているので参考にしてもらえると嬉しいです。

国立大学法人等職員採用 教養試験の勉強法② 出題数の把握

科目ごとの出題数を確認することで、勉強する優先順位を決めることができます

勉強が苦手な人は、不得意な科目から勉強しがちですが、出題数の多い科目から勉強することが重要です!

国立大学法人等職員採用で出題される科目ごとの出題数は次の通り。

分野 科目 2019 2018 2017



数的推理 4 4 4
判断推理 4 4 4
空間把握 4 4 4
資料解釈 1 1 1
現代文 3 3 3
英文 4 3 3
古文 0 1 1



政治 3 3 3
経済 2 2 2
社会 2 2 2
倫理 1 1 1
日本史 2 2 2
世界史 2 2 2
地理 2 2 2
数学 1 1 1
物理 1 1 1
化学 1 1 1
生物 2 2 2
地学 1 1 1

国立大学法人等職員採用 教養試験の勉強法③ 頻出分野の把握

江本

頻出分野も一緒に把握することで無駄を圧倒的に減らすことができますよ!

下記の図は2015年以降に出題された判断推理の分野一覧をまとめた表です。

分野 2019 2018 2017 2016 2015
順序関係 1 1
対応関係 1 2 2 1 2
集合
論理 1 1
位置関係 1 1 1 1
試合 1
証言 1 1 1
暗号
数量
手順

頻出はたったの3分野で、そのうち対応関係の出題率は100%ということがわかります。

何をしたらいいか分からない人も、何をすれば点数が取れるかわかりますよね。

かなり勉強の負担を減らすことができます。

他の科目についてもnote(別記事)にまとめています。

教養試験で最も重要なことは「効率よく勉強をする」ことです。

教養試験のほかにも対策しなくちゃいけないことってたくさんありますよね。

だからこそ時間は有効活用してくださいね。

CHECK IT

noteで続きを読む

国立大学法人の面接に関する情報です。国立大学法人等職員採用 面接に関する傾向まとめ