使わなくなった参考書買取キャンペーン

大阪市職員採用試験 倍率の下がり具合がハンパない|対策ロードマップ

大阪市役所 大卒の倍率

こんにちは、江本( @emotokomin)です。

記事を書いている僕は国立大学のキャリア支援課で公務員試験の指導をしつつ、このサイトを運営しているという感じです。キャリアは10年目になりました。

“江本”

本記事は、大阪市職員採用試験(事務行政(22-25))を受験する方向けの内容です。

✓主な内容

  • 倍率の推移
  • 試験の流れ
  • 採用人数
  • 年齢制限
  • 試験内容

結論をいうと、倍率の下がり具合がハンパありません。

2020年(令和2年度)の最終倍率は2.6倍でした。

ちなみに、3年前は11倍だったため、超下がっていますよね。

対策をしっかりすれば、十分合格できる可能性は高いですよ。

さっそく、内容を確認していきましょう。

大阪市職員採用試験 倍率の推移

大阪市役所 倍率

  • 2020年(令和2年度)
  • 2019年(令和元年度)
  • 2018年(平成30年度)
  • 2017年(平成29年度)
  • 2016年(平成28年度)
  • 2015年(平成27年度)

最新の倍率から過去までまとめています。

2020年(令和2年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 734 281 2.6

関連記事【全国】公務員試験 市役所の倍率一覧|事務職を目指す人におすすめ!

2019年(令和元年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 822 150 5.5

2018年(平成30年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 985 122 8.1

2017年(平成29年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 869 77 11.3

2016年(平成28年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 790 53 14.9

2015年(平成27年度)

受験者 合格者 倍率
事務職 774 104 7.4

大阪市職員採用試験 日程

大阪市役所 日程

  • 2020年(令和2年度)
  • 2019年(令和元年度)

出願から最終合格まで、一連の流れを確認しましょう。

2020年(令和2年度)

出願 5月15日~25日
一次試験 6月28日
一次試験
合格発表
7月7日
二次試験 7月27日~31日
二次試験
合格発表
8月12日
三次試験 8月25日~28日
最終合格 9月8日

関連記事【2021年度】公務員試験 日程一覧~併願を考えよう!

2019年(令和元年度)

出願 4月3日~20日
一次試験 5月20日
一次試験
合格発表
6月1日
二次試験 6月24~29日
二次試験
合格発表
7月12日
三次試験 7月21日、22日
最終合格 8月3日

大阪市職員採用試験 年齢制限

大阪市役所 年齢制限

  • 2020年(令和2年度)
  • 2019年(令和元年度)

事務職を受験できる年齢要件をまとめています。

2020年(令和2年度)

平成7年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方

2019年(令和元年度)

平成6年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた方

大阪市職員採用試験 採用人数

大阪市役所 採用数

  • 2020年(令和2年度)
  • 2019年(令和元年度)

採用人数の推移をまとめています。

2020年(令和2年度)

190人

2019年(令和元年度)

130人

大阪市職員採用試験 内容

大阪市役所 内容

事務職で実施される試験内容は次のとおり。

  • 適性試験
  • エントリーシート
  • 専門論文試験
  • 口述試験
  • グループワーク

それぞれ特徴を解説します。

内容①:適性試験

数的推理や国語能力に関する筆記試験です

一般的な公務員試験と同じ内容なので、公務員試験対策をしておけば問題ありません。

内容②:エントリーシート

MEMO
2020年(令和2年度)は、事前に作成、一次試験のときに提出となっています。

面接試験で使用する面接カードを作成する試験です。

試験時間は、1時間で2つのテーマに沿って、記入しますよ。

エントリーシートの過去問

  • 課題1 あなたのこれまでの経験や学校で学んだ知識を生かして、大阪市職員として取り組んでみたい仕事について説明してください。
  • 課題2 あなたがこれまでに所属した組織やグループの中で、人間関係において生じた課題の解決に向けて、あなたが果たした役割や成果について具体的に説明してください。

内容③:専門論文試験

専門・論文試験は、一次試験に実施され、二次試験で評価されます。

  • 論文
  • 法律科目

どちらかを選択して、解答します。

なお、選択は出願時なので、あらかじめ決めておく必要がありますよ。

論文の傾向やテーマを「大阪市職員採用試験 論文の過去問|攻略3ステップ」で解説しています。

内容④:口述試験

口述試験は、二次試験と三次試験に実施されます。

内容は個人面接。

様々な質問を通して、受験者の人間性やコミュニケーション能力を評価します。

詳しくは「大阪市職員採用試験 個人面接の過去問|面接重視を攻略しよう!」をどうぞ。

内容⑤:グループワーク

MEMO
2020年(令和2年度)は中止。

グループワークは三次試験に実施されます。

テーマに沿って、受験者同士で話し合い結論を導く試験。

  • コミュニケーション能力
  • リーダーシップ
  • 協調性

これらを評価されますよ。

グループワークの過去問

近年、高齢者が自動車運転を運転することによる交通事故が社会問題となっている。そこで、一定年齢に達した高齢者に運転免許の返納を義務付けることの是非について賛成・反対のそれぞれの立場から論じなさい。

大阪市職員採用試験まとめ

本記事では、大阪市職員採用試験の概要をまとめていました。

試験倍率は低下中なので、チャンスは十分にありますよ。

しかし、人間性をより評価する選考方針にシフトしています。

勉強だけではなく、人間的な魅力を鍛えるようにしていきましょう。