使わなくなった参考書買取キャンペーン

合格率30%?札幌市職員の教養試験を徹底解説!

札幌市役所 教養試験の勉強法

こんにちは、江本( @emotokomin)です。

本記事は札幌市職員の教養試験を攻略したい方向けの内容です。

注意

本記事は大学の部を対象としています。

札幌市役所の教養試験は独自の出題スタイルなので、情報収集が必須です!

一般的な公務員試験とは出題が異なるので注意しましょう。本記事を読むことで、何から勉強すればいいのかわかりますよ。

それでは、どうぞ。

札幌市職員採用 教養試験の試験科目

札幌市職員の教養試験は<一般知能科目>と<専門科目>から出題されます。

一般知識(日本史や数学)からの出題はないのが特徴。

一般知能

一般知能は計算問題を多く含む出題があります。

科目は「数的推理」、「判断推理」、「資料解釈」、「文章理解」の4つ。科目の特徴が知りたい方におすすめの記事を紹介します。参考にどうぞ!

数的推理

数的推理の勉強法を解説!【勉強法】公務員試験 数的推理でよく出る分野はこれだ!効果的な対策法も紹介

判断推理

数的推理の勉強法を解説!【勉強法】公務員試験 数的推理でよく出る分野はこれだ!効果的な対策法も紹介

専門科目

専門科目は法律や経済に関する出題があります。

出題される科目は次のとおり。

憲法、民法、行政法、経済学、経営学、財政学、行政学、政治学、社会事情

札幌市職員採用 教養試験の出題例(過去問)

札幌市職員の過去問は存在しません。

理由は当日に回収されるからです。実際に受験してきた方から提供してもらった貴重なデータがあるので、一部公開します。

レベルの把握や出題形式の確認をしましょう!

数的推理

水が入った三つのタンクA~Cがある。Aの水量は100Lであり、BとCの水量の比は2:3である。いま、30Lの水をこれら三つのタンクに分けて追加したところ、三つのタンクの水量の比は追加する前と同じになった。また、Aに追加した水量はBに追加した水量よりも2L多かった。水を追加した後のCの水量は何Lか。

1. 99L
2. 100L
3. 121L
4. 132L
5. 143L

憲法

団体・結社に関する次の記述のうち判例に照らし妥当なのはどれか。

1 憲法上の人権は法人にも性質上可能な限り保障されるので,会社は自然人たる国民と同様,国や政党の特定の政策を支持,推進又は反対するなどの自由を有する。
2 税理士会は職業的結社としての活動の自律性が保障されるので,政治団体に献金を行うために,特別会費の納付を構成員に義務付けることが許される。
3 労働組合は労働者の地位向上の組織なので,そうした目的の実現を理由とする場合でも,選挙で統一候補を支持するなどの政治活動を行う自由は認められない。
4 政党は選挙過程などにおいて公的な役割を果たしていることから,政党が行った党員の除名処分等の当否を自律的な判断に委ねることは妥当でないから,特段の事情がない限り,当該処分に対して司法審査が及ぶ。
5  地方公共団体の議会は住民によって直接選挙される団体であるから,議員に対する除名などの懲罰は,当該団体の内部措置として司法審査が及ばない。

札幌市職員採用 教養の傾向

札幌市職員の筆記試験は一般知能と専門科目から出題されます。

試験時間は120分で、合計40問に解答します。

出題数は一般知能が20問必須で、専門科目は45問中20問を選択します。

科目によって、出題数は異なるため、多い順で勉強するのがポイントです。

札幌市職員採用 教養試験の難易度、何点取ればいいのか

難易度は高めです。

理由は公務員受験者の多くが苦手とする一般知能の出題が必須で、加えて専門科目の勉強も必要だからです。

また、筆記試験の合格率は38%(2019年)と低いことも理由です。

できるだけ高得点を取れるように対策をするようにしましょう。

札幌市職員採用 教養の対策

学習計画を立てることが重要です。

まずは下記の科目別出題数を確認して、どの科目が重要なのか確認しましょう。

そのうえで、適切な参考書を購入し、勉強します。

科目ごとの出題数

科目ごとの出題数があります。

ポイントは出題数の多い科目から攻略することです。

一般知能

科目 問題数
数的推理 4
判断推理 6
資料解釈 2
現代文 4
英文 4

専門科目

科目 問題数
憲法 7
民法 7
行政法 5
経済学 8
経営学 5
財政学 5
政治学 3
行政学 3
社会事情 2

札幌市職員採用 教養のまとめ

  • 出題は独自スタイル
  • 一般知能は必須
  • 専門科目は選択

本記事は札幌市職員採用の教養試験をまとめていました。

専門科目があり、合格率は40%を切っているため難易度は高いです。しっかり傾向を把握して対策する必要があります。