使わなくなった参考書買取キャンペーン

【勉強法】公務員試験 社会科学でよく出る分野はこれだ!

公務員試験 社会科学の過去問

相談者

公務員試験で社会科学が大切って聞いたけど、どんな科目なの?傾向とか頻出の分野なんか知りたいな。

と、いった相談に返答します。

本記事は「基礎能力(教養)試験 社会科学」に関する情報をまとめています。

一般知識のなかでも重要となる科目です。

ぜひ、傾向を理解して得点できるようにしてくださいね。

公務員試験 社会科学の特徴

社会科学は、

  • 政治
  • 経済
  • 社会/時事

の3科目で構成されています。

特徴は基礎能力(教養)試験で最も重要な分野です。

理由は1科目の出題数が多いからです。

例えば数学や物理は1問ずつしか出題されませんが、社会科学の政治や経済は3~4問ほど出題されています。

また大学卒業程度では専門科目の憲法や経済学レベルの出題もチラホラ見受けられるので注意が必要。

試験種別 社会科学の出題数一覧

政治 経済 社会/時事
国家一般 2 1 3
国税専門官 1 1 4
裁判所職員 2 2 1
国立大学法人 3 2 2
東京都職員 2 1 6
特別区職員 3 1 4
県庁職員 5 2 4
市役所職員 3 3 3
警察官
(警視庁)
4 3 3
消防官
(消防庁)
2 1 4

社会科学 勉強のポイント

社会科学を勉強するうえでのポイントは、

  • 頻出分野の把握
  • テキスト選び
  • 時事対策

の3つです。

頻出分野の把握

まずは科目ごとの分野を把握することが大切です。

  • 政治 4分野14テーマ
  • 経済 4分野12テーマ
  • 社会 2分野8テーマ

で構成されています。

この中で頻出の分野やテーマに偏りがあるため、頻出の項目にしたがって勉強することが必要です。

テキスト選び

科目の性質上、知識のインプットとアウトプットを繰り返しながら勉強しないと覚えることはできません。

テキストによっては解説が雑なもの、問題数が少ないなど勉強しにくいものも多いです。

使えるテキストを「【2020年版】公務員試験 社会科学で本当に使える参考書5選!」で紹介しています。

時事対策

社会では多くが時事について出題されます。

試験日の1年~3か月前くらいの出来事が主に出題されます。

普段からネットやニュースを見て知識を入れておくようにしましょう。

公務員試験 政治の傾向

法律 日本国憲法 政治学 国際政治
法学 基本的人権 選挙制度 各国の政治
法律の基礎知識 国会 行政 国際連合
内閣 国際情勢
司法
地方自治

法律

  • 重要度:★★☆☆☆
  • 難易度:★★★★☆

国家公務員でよく出題される分野です。

逆に県職員や市役所ではあまり出題されていません。

重要なのは「法律の基礎知識」。

専門試験を勉強する人はとくに対策しなくても正答できますよ。

過去問チャレンジ

わが国の民法上の概念に関する次の記述のうち、最も妥当なのはどれか。

 

1. 民法上の「物」とは有体に限らず、電気・熱・光などの無体物も含んでおり、刑法上の「財物」と同義である。
2. 「停止条件」とは、法律行為に付される条件のうち、効力の消滅を、将来発生することが確実な事実に係らせるものをいい、たとえば「車を貸すが、4月になったら返してほしい」という契約において「4月になる」がこの契約の「停止条件」である。
3. 「法律行為」とは、法によって行為者が希望したとおりの法律効果が認められる行為のことをいい、契約や不法行為が「法律違反」に該当する。
4. 「親等」とは、親族関係の遠近度を測る単位であり、「親族」は6親等内の血族、配偶者、3親等内の姻族からなる。
5. 「婚姻」とは、男女の一報が自己の戸籍を出て他方の戸籍に入ることをいい、その法律上の効果として夫婦間に協力扶助義務が生じるが、同居義務は生じない。

日本国憲法

  • 重要度:★★★★★
  • 難易度:★★★☆☆

国家公務員、地方公務員ともに再頻出分野です。

とくに「基本的人権」「国会」は優先して勉強しましょう。

最近は地方自治に関する出題が多くなっています。

過去問チャレンジ

我が国の国会,内閣,裁判所に関する記述として最も妥当なのはどれか。

 

1  国会は法律を制定する唯一の機関であるため,法律案の提出権は国会議員のみに認められている。国会において成立した法律を執行するのが内閣である。
2  国会では法律案の審議に当たり,審議会を開いて有識者の意見を取り入れている。また,内閣には国政調査権が与えられており,広く国民の意見を募るパブリックコメントを実施している。
3  内閣は国会の信任に基づいて成立しており,衆議院・参議院の両方が,内閣不信任決議案を可決した場合又は内閣信任決議案を否決した場合,内閣は直ちに総辞職する必要がある。
4  国会は最高裁判所の長官の指名や裁判官の任命を行う。一方,最高裁判所は国会議員の適格性を問う弾劾裁判を行い,国会議員を罷免することができる。
5  最高裁判所は,法律や命令等が憲法に適合するかしないかを決定する違憲立法審査権を有しており,下級裁判所もこの権限を有している。

政治学

  • 重要度:★★★★★
  • 難易度:★★★★☆

選挙制度に関する出題が良く出ています。

衆議院や参議院の議員定数や選挙の種類などの知識を問われます。

細かい数字を覚えないといけないので混乱しないことが大切。

過去問チャレンジ

選挙制度の特徴に関する次のA~ Dの記述の正誤の組合せとして,最も妥当なものはどれか。

 

A 小選挙区制は,選挙運動の費用が節約されるが,選挙区の利害にとらわれる議員が出やすい傾向がある。
B 大選挙区制は,多数党に有利であり,政局が安定しやすい傾向がある。
C 比例代表制は,政党支持の分布状況が反映されやすく,死票が少ないが,政局不安定の傾向がある。
D 小選挙区制は,投票や選挙結果が単純でわかりやすい反面,死票が多くなるデメリットがある。

国際政治

  • 重要度:★★★☆☆
  • 難易度:★★★☆☆

アメリカやイギリスなどの政治制度や海外の時事に絡めた出題があります。

とくに国際情勢に関する出題が増加傾向にあるので日ごろからニュースのチェックは必須です。

過去問チャレンジ

環境保護のための国際的な取組に関するA~Dの記述のうち妥当なもののみを挙げているのはどれか。

 

A:京都議定書では先進国の温室効果ガス排出量についての数値約束を各国ごとに設定しておりまた海外における排出削減量等を自国の排出削減約束の達成に利用することができる制度として排出量取引やクリーン開発メカニズムといった仕組みを導入している。このうち,クリーン開発メカニズムとは先進国と途上国の間の共同プロジェクトで生じた削減量を当該先進国が獲得するものである。

 

B:ワシントン条約は野生動物の国際取引の規制を輸出国と輸入国とが協力して実施することにより捕獲を抑制して絶滅のおそれのある野生動物の保護をはかることを目的としており現在植物への対象拡大が検討されている。日本は2011年末現在国内産業保護の観点からべっこうの材料であるウミガメ及び角が漢方薬の材料となるサイについては留保を付しておりこれらについては非締約国との取引が可能である。

 

C:世界遺産条約は文化遺産や自然遺産を人類全体のための遺産として損傷破壊などの脅威から保護し保存していくために国際的な協力及び援助の体制を確立することを目的としている。自然遺産については国境を越えて遺産を保護する必要があることから締約国が自国について候補地を推薦することはできない。

 

D:動植物や微生物などの遺伝資源はバイオテクノロジーやバイオ産業などにとって必要不可欠なものとなっている。生物多様性条約においては遺伝資源の取得の機会につき定める権限は当該遺伝資源が存する国の政府に属し締約国は遺伝資源の利用から生じる利益を当該資源の提供国と公正に配分するための措置を講じることなどが定められている。

 

1. A B
2. A C
3. A D
4. B C
5. B D

公務員試験 経済の傾向

ミクロ経済 マクロ経済 財政学 経済事情
需要と供給 国民所得 財政の機能 経済紙
消費者と生産者 経済政策 財政制度 日本経済
市場 金融政策 租税制度 世界経済

ミクロ経済学

重要度:★★★☆☆
難易度:★★★☆☆

県職員や市役所を中心によく出題されています。

逆に国家公務員ではあまり出ていません。専門科目の経済原論を勉強していれば特に対策しなくても正答できます。

マクロ経済学

重要度:★★★★☆
難易度:★★★★☆

金融政策が最頻出分野です。

また計算問題も出題されており、近年は専門試験レベルの出題があることもあります。

過去問チャレンジ

金融に関する記述として最も妥当なのはどれか。

 

1  金融には,企業が銀行などからの借入れや株式の発行によって賃金を調達する直接金融と,国が国債を発行して財政資金を調達する間接金融がある。

2  金融市場では,資金を融通してもらう対価として利子が支払われ,資金の需要量が供給量に比べて増大すれば利子率が下落し,逆の場合は上昇する。
3  銀行が,預金の受入れと貸出しを繰り返すことで,銀行全体として当初の何倍もの預金をつくり出すことを,信用創造という。
4 我が国では,金融庁が金融政策の実施や金融機関の監査・検査を行うとともに,管理通貨制度の下,紙幣や硬貨の発行を行う。
5  我が国のペイオフ制度は,金融機関の経営が破綻した場合に,普通預金とその利子の全額を保証するものであり,その払戻しは日本銀行が行う。

財政学

重要度:★★☆☆☆
難易度:★★★★★

重要度は低いわりに、難易度が高いです。

最近は専門レベルの出題が多く、教養試験のみの対策では正答が難しいです。

出題数も少ないので踏み込みすぎは要注意。

過去問チャレンジ

わが国の企業に関する記述として最も適当なものはどれか。

 

1  企業は,従業員数や資本金の額によって中小企業と大企業に分けられ,日本全体における事業所数では中小企業と大企業がほぼ半数ずつを占めている。
2  2006 年に施行された会社法により,株式会社と合同会社の形態が統合され,既存の合同会社は存続できるが,新たに合同会社を設立することはできなくなった。
3 2006年に施行された会社法により,株式会社の設立に必要であった最低1000万円の資本金の制限が撤廃され,資本金1 円での起業が可能となった。
4  株式会社の出資者は株主と呼ばれ,株主総会では一人一票の議決権が認められている。
5  現代の企業は利潤追求の一方,社会の一員として社会的責任を果たすことが求められる。その一つに芸術や文化的な活動を支援するディスクロージャーがある。

経済事情

重要度:★★★★★
難易度:★★★☆☆

出題頻度が高く、時事的な要素が多く含まれている分野です。財務省や厚生労働省が発表するデータについても出題されています。

世界の経済事情についても出題があるため、日ごろから海外情勢には注目しておきましょう。

過去問チャレンジ

貿易に関する記述として最も妥当なのはどれか。

 

1  関税とは,輸入品に課せられる税であり,各国は,世界貿易機関(WTO)に加盟する際に,関税を即時撤廃することとされている。
2  ダンピングとは,国家が,他国への技術流出を防止するために,輸出品に対して最低販売価格を設定する輸出自主規制のことをいう。
3  貿易摩擦とは,繊維製品や自動車などの発展途上国向けの輸出をめぐり我が国と米国との間で生じたような,同種の製品を輸出する国の間の競合をいう。
4  保護貿易政策とは,国家が,国内の産業を保護・育成するために,輸入品に対して関税を高くしたり,輸入量の規制を行ったりすることなどをいう。
5  セーフガードとは,災害などにより,食料等の需要が世界的に急増した際に,発展途上国が食料などを優先的に輸入することのできる制度をいう。

公務員試験 社会/時事の傾向

学問 社会事情
社会学 労働事情
心理学 社会保障
高齢社会
女性問題
環境問題
科学技術
社会時事

社会学/心理学

重要度:★☆☆☆☆
難易度:★☆☆☆☆

国家公務員を中心に出題されています。

多くは人物名や学説に関する正誤問題。

出題される人物はある程度決まっているため一気に暗記してしまいましょう。

社会事情

重要度:★★★★★
難易度:★★★★☆

時事的な要素を多く含む問題が出題されます。

出題数も2~4問と大きいため対策は必須。

社会保障、労働事情、環境問題などのニュースは必ずチェックしておくといいでしょう。

過去問チャレンジ

世界の出来事に関する記述として,最も妥当なのはどれか。
1  2016年3月,ミャンマーの国会でアウンサンスーチー新大統領の就任式が開かれ,国軍支配が長く続いてきた同国で半世紀ぶりの文民政権が発足した。
2  2016年5 月,台湾の総統選挙で民主進歩党の蔡英文氏が第14 代総統に就任し,同国初の女性の総統が誕生した。
3  2016年5 月,フィリピン大統領選挙で,年6%の経済成長の達成を主導したベニグノ・アキノ大統領が再任した。
4  2016年7月,EUからの離脱を決めたイギリスの国民投票の結果を受け,キャメロン首相が辞任した。新首相にはメイ内相が就任し,イギリス初の女性首相となった。
5  2016 年7 月,南米ペルーの大統領選挙で,大接戦の末,アルベルト・フジモリ元大統領の娘であるケイコ・フジモリ氏が当選し,ペルー初の女性大統領が誕生した。

資源やエネルギーに関する記述として最も妥当なのはどれか。
1  18世紀後半の産業革命では,商品を大量生産し,それを大量消費する社会経済システムが発展し,主なエネルギー資源が石炭から石油へと転換した。
2  可採年数とは,資源の理論的な埋蔵量を,その年の消費量で割った数字である。鉱物資源のうち,可採年数が石油よりも短いものをレアメタルといい,銅や亜鉛などがある。
3     ガソリン,ウランのようなエネルギー効率の高い資源を一次エネルギーといい,石炭,石油,水力のようなエネルギー効率の低い資源を二次エネルギーという。
4  再生可能エネルギーは,水力発電とは異なり,立地の制約がなく,安定供給の面で優れている。太陽光発電のほか,天然ガスなどのバイオマスエネルギーがある。
5  原子力発電は,核分裂によって生じる熱で水蒸気を発生させ発電するものである。発電の際に二酸化炭素をほとんど発生させないが,放射性廃棄物の管理や処分などの課題がある。

公務員試験 社会科学のまとめ

社会科学は出題数も多く、時事的要素を多く含む科目なので対策が難しいです。

しかし、日ごろから新聞やニュースを確認するだけでも十分得点できる分野でもあります。

そこを常に意識しましょう。